今から『FIRE』になれるのか??

□ 今から「FIRE」になれるのか?
ここ2、3日急に寒くなってきました。
昨日、今季初の石焼き芋屋さんを目撃。 冬はそこまで来ているのだなと実感しております。
さて 冬のイベントと言えば『冬のボーナス』!
待ち遠しいんじゃないでしょうか。
週刊ダイヤモンドなどのビジネス誌のタイトルは
『冬のボーナス・ランキング』など何かと話題なります。
ラインキングに入るような会社に勤めていたら
もっと違った人生を歩んでいると妄想してます。
 令和の20代の間では『FIRE』ファイアーという言葉が流行しています。
いわゆる30代40代での早期リタイヤ。
貯蓄したお金を運用して莫大な資産を築き
悠々自適な生活を送るという事です。
なんと、羨ましい・・・そこで中年も私も『FIRE』について考えてみました。
□20代の若者が希望する「FIRE」。
そこで私も本も読んだりネットで調査したら2つの条件が見えてきました。
〇FIREになれる条件は2つ
1 基本給が高く高収入が持続できていること
 一流ビジネスマンであること FIRE系の書籍の著者は一企業のエリートサラリーマンが多いです。
2 資産運用を失敗しないこと
高収入を維持しながら金融商品に投資して勝ち続ける事が前提なんです。
FIREなんてポップな感じがしますが、
それはもう極一部の限られた人間しかできないのです。
どうでしょうか?これが現実です。
がっくり肩を落とすかもしれませんが、福利厚生がしっかりしている環境で働いているなら、大丈夫です。
60代で引退しても年金が30万円くらい貰えるのでFIREに限りなく近い生活ができると思います。
10年後 20年後 はどんな未来だが予測がつきません。
ただ ひとつ言えることは、お金が無いと生活ができないこと、体力が無くなる事は確実です。
個人事業主やフリーランス
普段あまり考えない20年後の自分と向き合うきっかけになればなと
思い企画しました。
□次回の朝活シェアカフェは
10月23日土曜09:00-11:30 ZOOM開催
〇カリスマ美人社労士が暴露しまくる!
『もう FPは要らない! 脱コロナ時代のマネー&ワーク事情』