□恥ずかしい話、 小学校5年生まで自転車に乗れませんでした。

□恥ずかしい話、
小学校5年生まで自転車に乗れませんでした。
運動オンチだし、
自転車の練習なんてメンドクサイし、
なによりも人の倍以上、
運転技術の習得に時間がかかると考えると
イヤでいイヤでたまりませんでした。

5年生にもなると周りで自転車に乗れないのは私ただ1人・・・
意を決して、3か月間、猛練習をしまくりました。
苦労の末、ようやく自転車に乗れるようになったのです。

いざ、自転車の乗りはじめると、
風を切る感覚が楽しくなり毎日に自転車に乗るようになりまた。
自転車という移動手段で行動範囲3倍。
だいたい2駅分半径5Km
くらいまで拡大しました。
あれだけ、自転車嫌いだったのに、利便性を知ったら
もう自転車の無い生活には、戻れませんでした。

20歳になると車の免許を取ると車の利便性を知り
神奈川、千葉、埼玉まで行動範囲が拡がりました。

自転車や車、一度、利便性を知ってしまうと、
そこから離れられないし、乗らずにはいられませんよね。

さて
コロナショックで自粛ムードの中、
利便性の高いモノを知ってしまいました。

スカイプ、LINE動画、フェイスタイム、ZOOM
いわゆるビデオ通話ソフト系です。
こういうのが、セミナーや会議
でもっと導入されたら便利なんだろうなぁとは
思ってましたが、
よく分からないので「ずーーと」様子見でした。

コロナショックで相次いでイベントがオンラインで転換。
この非常事態で積極的にオンラインの会議、セミナーに使われるようになりました。
ビデオ通話の大手「ZOOM」が株価上昇とニュースの流れております。

ついに 私も「ZOOM」を使用してみました。
はい。画面はあまり固まりません。
音声の遅延は、ほとんどないです。

ぶっちゃけ めちゃくちゃ「ZOOM」は便利です!

これは、自転車や車のように
人生の活動範囲が拡がるのではないかと実感してます。

令和2年は
ビジネス、セミナー、学習塾でも必ず導入されます。
コロナショックを機に強制的に新しい時代に突入します。

そこで 3月14日の朝活はZOOMを使った
オンライン朝活も同時開催します。
なんとZOOM参加者さんには新刊をプレゼントします!

まだZOOMを体感していない方は

オンライン朝活で是非、体感してみてください。

□ 朝活シェアカフェ動画LIVE *ZOOM
:http://sharecafe.chu.jp/live/