□ 令和の億万長者が警鐘!? 『令和恐慌に備える・資産サバイバル術』

□ 令和の億万長者が警鐘!?
『令和恐慌に備える・資産サバイバル術』


□ はっきり 断言します!
「資産を増やす」とか「儲け話」ではありません。
コロナがウイルスのが怖い・・・ですが、
それ以上に怖いのは「コロナショック」から起こる「コロナ恐慌」が怖いのです。

国や行政は何かしてくれましたか?
何もしてくれません。
恐慌は、資産を枯渇させ命を奪うのです。
▲事実!
企業の倒産件数が増加傾向です。
「経済不況」で「生命」を落とす人のがますます多くなりそうです。

労働に対する考え、SNSの影響力、資産の価値が
大きく変化しました。 これから「都市封鎖」「ロックダウン」が
現実味を帯びてきました。その時、あなたの「資産・財産」はどうなるのでしょうか?

そこで!令和のリアルな億万長者に
お金に関する考え方について語って頂きます。

□生方正先生とは・・・
高校卒業後に海上自衛隊に入隊。海自のカメラマンとして多くの海外ミッションに参加。
撮影した多くの写真が国内外の新聞、雑誌、TVに採用され、その功績により7度の表彰を受ける。
勤務の傍ら、各種節約術を駆使しながら貯蓄した元手を投資しすることで「億」の資産を築く。
入隊時の目標であった「南極に行く」「幹部自衛官になる」「億万長者になる」全て達成した現在は、
アーリーリタイアを遂げ、花粉の飛ぶシーズンは海外に所有する別荘に滞在。それ以外は各国を旅している