どんな「2011年」でしたか??

□ 去年の今頃は・・・
トイレットペーパー、ティッシュの争奪戦が全国頻発。
そんなニュースがありましたよね。

よーく思い返すと、過去に同じような事がありました。

今から約10年前・・・「2011」
アナタはどんな年でしたでしょうか?
3月に東北の大震災が起きのをきっかけに
この時も生活物資の買い付け争奪戦が至る所で勃発しました。
個人的に生活が激変した、2011年は衝撃の年でした。
ざっくりしですが、
・税務調査が入り、追徴課税○○○万円。
(税務署に当時乗っていたバイクを担保にされた。泣)
・海外の為替で大損。
・参加していた朝活が閉鎖
・区画停電で業務中止。
・当時、彼女が実家に帰ってしまった。 などなど
1つの不幸が2つ目の不幸を呼びダメ押しで3つ4つ不運が重なる。
「泣きっ面にハチ」でどころではなく 「泣きっ面にハブ(毒蛇)」。
ココロが毒され、かなりダメージを精神的に負っていました。
もう何に対してもやる気が起こりませんでした。
仕事も減少。お金も無く、彼女もいない。
味気ない生活の中で 唯一の楽しみだったのが、ツタヤでDVDを借りる事。
そこで出会ったのが大谷先生の「ココロの元気の作り方DVD」だったのです。
一発で大谷先生のファンになってしまった。生の大谷先生にお会いしたいそんな思いで
「志縁塾 講師オーデション」にエントリーをしました。
そこからオーデションの講座等から「縁」は現在でも繋がっており、
朝活にも大いに貢献させて頂いております。
大変な時期こそ、大きな成長がある!
コロナ禍は大きな成長を見つけるチャンスだと思っております。

さぁ まずは「元気」を満充電しましょう。

□5月22日(土)09:00-11:30 ZOOM開催 (*アーカイブ視聴も可能)
朝活シェアカフェ 大谷由里子流☆『コロナ時代のココロの元気の作り方』
吉本興業の伝説のマネージャー大谷由里子先生の登壇です。
「緊急事態宣言」だからこそ語れる大谷先生の
「ココロの元気」の作り方を披露して頂きます。
〇自分自身を「元気」にする。
〇自分のまわりを「元気」にする。
〇自分の職場を「元気」にする。
参加費3000円
□ お申込み FB イベントページ
↓ ↓ ↓
□ 参加申し込みページ
↓ ↓ ↓
□大谷先生の話を聴けるのは今回がラストです。
今回の参加の方は絶対に損はしません!!*限定15人の朝活です。

当日、参加できない方はアーカイブ視聴も可能です!